• スポンサーサイト
  • 上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

  • 8/15 西地区 え08b 玉座研究所
  • おひさしぶりです、ねこたんです。告知が遅くなり申し訳ありません。

    夏コミの宣伝を簡単にします。

    1日目
    場所:西地区 え08b
    サークル名:玉座研究所

    ・作品紹介
    【ねこたん】
    ファンタジー系オリジナル小説。
    『Legend of Spirits』   500円
    1kan.jpg

    『Lgeend of Spirits 2』  600円
    2kan.jpg

    1巻+2巻セット     1000円 (オリジナルしおり付)

    【雨降波近】
    『夜道の星』 短編小説 700円
    yomichi

    【ロム虫】
    『Traced in Air Reader』 1000円
    東方アレンジアルバム
    samune.jpg


    『ドキドキアイドルレインボーライブ活動プリキュア』 500円
    プリキュア、プリリズ、アイカツぎゃぐSS よろず
    ドアレラ活プ(1)


    是非我がサークルに遊びに来てください。以上です。
    スポンサーサイト

  • 例大祭も近づいて参りました!


  • どうもロム虫だよ~~~~~~~~^^



    さーて、そろそろどんな頒布物があるかなんとなく匂わせておきましょうかね!


    少なくとも、僕は冬コミで頒布した『チャージマン霊夢』のさらにすごい奴を頒布する予定なんDA。
    十話分ほどチャー研を東方でオマージュしたしょうもない小説本になるでしょう。
    しかしその他のことは一切わかりません!


    あと、夏辺りにはまた久々にCDを出したいと思っているので、例大祭にはそのCDの収録予定曲のDEMO音源みたいなのを入れた手焼き真っ白CDも持ってきます。これは押し付け同然の勢いで配ってくので欲しければ早い者勝ちですよ!!!!!!

  • 冬コミの報告
  • みなさん、こんにちは。
    「水とお湯ならどっちがおいしい?」という問いに対し「お湯!」と答える
    ことに定評がある、13ことイサです。

    お待ちしていた方、大変ご迷惑をおかけしております。
    遅れませながら、冬コミの成果報告をしたいと思います。
    もう遅れに遅れてブログの更新とか失念してた、というかmixiで更新したからブログいいかな!☆とか若干の燃え尽き症候群で、っていうか第一「お待ちしていた方」とかいないのに今更すぎてちょーウケるん……

    えー、当日お越し頂いた方、誠にありがとうございます。
    中でもご購入していただいた方、感無量でございます。
    売上冊数を申しますと、お恥ずかしながら11冊です。栞は3枚でした。
    他と比較すると見劣りするかもしれませんが、気力アップには十分な数字です!

    私は今まで買い手としてコミケに参加していましたが、思い出してみると、
    オフセット本を配布したのは初めてという無名の作家の作品を買う、
    ということをほとんどしなかった気がします。
    イベント当日はふと忘れてしまうのですが……軍資金には限りがあります!
    「有効に使いたい、もとい、使い切ってみせる!」といった謎の目標意識がありました。
    自ずと、事前に入念なリサーチをし、信頼と実績があるとみたサークルさんを真っ先にチャックします。それから当日の一期一会に期待して少し資金を残すかどうか考えるのです。

    これに沿えば、手に取っていただいた方のほとんどが、既に本命のサークルさんで出費した後、懐がカツカツの状態になっているはず!
    そんな中で購入に踏み切った方々の、苦悩や察するに容易いっ!!

    買って損したと言わせない!
    そんな作品作りを心がけ、二巻目を(こらから)鋭意執筆……
    ってなんかスーパーの試食コーナーで実演してるおっちゃんみたいだなぁ(´・ω・)

  • 日記だよん♪
  • 週替り日記ですね。今週担当のロム虫です。
    ちょっとイサさん週替りつっても二週間ぐらい空いちゃってるじゃないですか~!

    はい。

    まだ纏まった情報を僕は出せないので、普通の日記書きます。


    本当は昨日日記書くつもりだったんですよ。ねこたんさんの日からはぴったり二週間ですし。
    しかし、まさかの体調不良。喉が痛い体がだるいの二重奏です。
    しょうがないのでゲームして寝ました。
    そして今日です。
    ゲームしてました。

    こんなもんですね、日記といっても。
    特に先週一週間はずっと体調不良で家から出ませんでしたし?
    そうなれば何も出来事らしい出来事って起きませんし?


    しょうがないので美味しいカレーの作り方でも書いておきます。
    続きを読む

  • 週替わり日記 その2
  • みなさん、こんにちは。
    燃費の悪さに定評がある、13ことイサです。

    今週の週替わり日記を任せられているのですが、
    冬コミ参加のお知らせと、私が販売する作品紹介を踏まえさせていただきます。



    【コミックマーケット83、1日目P39aにて】
    ということで、われわれ玉座研究所は、
    1日目P39aにて販売しています。
    いやぁ、コミケにサークル側で参加する日がこようとは!
    私は一般での参加も二年前に夏と冬で行ったっきりなので、なんだか飛び級したような気分です。不備がないよう気をつけねば!



    【「銀儀師の理」第一巻、発売】
    バトルシーンが多目のSFでございます。(下図、表紙)
    銀儀師の理 1 表紙

    [あらすじ]
    2012年現代、世界中で大規模な失踪事件が続発していた。
    原因は不明、消えたところを見た者はいない。あまりに謎が多いため、神隠しなどと囁かれた。
    それでも尚、人類は人口を増やし続ける……言いようのない不安と悲しみをもみ消すかのように。

    何事も前向きな女子高生・夜ノ森美月。
    彼女の持つ懐中時計をめぐり、巨大軍事組織クレストと、その対抗勢力ブルームーンが動き出す。陣という能力を発揮できる“精神世界”を舞台に、美月はその戦いに巻き込まれていった。
    戦いの中で出会った少年、そしてその想いに、時計は強く輝きを放つ……。



    と、いうことでお粗末ながらあらすじでした。
    この作品で意識したことは、「読み心地」です。マンガのように読みやすく、それでいてもう一度読みたくなるようなものにしたいと考えました。
    これはもう単純に、私が好きな作品がそうなのです。どうして好きかって、そりゃあなんだかお得じゃないですか! 「一度読んですぐ飽きてしまう」「わかりづらくてまた読む気にならない」という作品では納得がいきません。

    が、それができれば苦労はしないという話でして。物語を綴ったことなど人生で一度もない私は、さんざん推敲を重ねることになりました。
    設定だけで一年、そこから(苦行を経て、黒歴史を更新する勇気を培い)さらに一年、今年度より書きだしてようやく形に出来た次第です。

    一人称且つ主人公が女子という設定に、推敲は練りに練りました。イラストをお任せした“きゃしー”さんが主に手伝ってくれて、あんまり丁寧かつ親身なご指摘だったものだから、ついつい頼ってしまいましたね。いやホント、軽く30回は見てもらったんじゃないだろうか……頭が上がりませんです、ありがとうございます。



    さて、もう既に入稿は済んでいます。
    当日まで居ても立ってもいられないので、しおりを作ろうかと計画しているところです。
    また近くなれば改めてお知らせしますので、お楽しみに。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。